アメリカ・テキサス生活♪

ブログトップ

フロリダ・ウォールトディズニー1日目

今日からクリスマスホリデー4連休。
我が家はフロリダのウォールトディズニーランドへ行く事にしました♪

旅行に行こうと決めた時、既に出発まで1ヶ月を切っていたので、飛行機の空席が残り少なく…

結局、行きはam6:25発のアメリカンエアラインを予約。

そして、帰りはpm12:05発のチャウタクアエアラインという聞いたこともない航空会社に決定しました。(ちょっと不安…)


朝、4時前に起床。(眠い~)

連休初日とはいえ、朝が早かったので空港のパーキングにはスムーズに止める事ができました。
パーキングに着いたのが5時前。

空港までのシャトルバス乗り場には人がいっぱい集まってました。
「結構人が居るね~」と主人と話してると、横の看板には
【シャトルは朝の5:30から】と書いてある!!!
「ゲッ!間に合わないよぉ~!!!」とパニックになる私。

が、よく読むと、それ以外の時間は電話で呼べば迎えに来る、と書いてありました(笑)
そして、誰かが既に呼んでたみたいで、5分もしないくらいでバスが来て、無事乗り込みターミナルへ。(ほっ。)

前日にネットでゲートを確認し、ターミナルAに行ったものの、搭乗手続きをしてみるとターミナルDに変わってる!!!
そして、またまた移動。
どうにか時間までにゲートへ着く事ができました。(既に疲れが…笑)


約2時間のフライトでオーランド空港に到着。
ディズニーまではシャトルバスが走っているので、そのバスを探しに乗り継ぎ場所へ。
そこで、タクシーのおじちゃんが接近してきて、

おじちゃん「どこのホテルだ?」
私「シャトルバスに乗るから…」
おじちゃん「シャトルは色んなホテルを回るから、2時間かかるよ。値段も変わらないしこっちの方がいいよ。さあ行こう」

と、勝手に荷物も持って行こうとする。
でも、ホテルのホームページでは空港からシャトルで3,40分って書いてあったし、値段も2人だとシャトルの方が断然安いので、はっきりと断ってシャトルバス乗り場へ。

結局、バス乗り場の一番左にディズニー往復専用の「MEARS」というバスを発見。
往復一人29ドル(タクシーだと片道約40ドル?)、30分ほどで到着しました。


********************************************************

今回のホテルは、ディズニーの敷地内にある「Walt Disney World Dolfhin」
直営ホテルではないけど、同等のサービスを受けることができます(各パーク間の移動の乗り物に乗れたり、エキストラマジックアワーと言って、閉園後も遊べたりします)

e0051097_31117.jpg
ホテルの部屋からの眺めは最高♪
バスルームは狭かったけど、部屋は広めでキレイ!
シェラトン系列なのでベッドの寝心地がよかったです♪






お昼から早速ディズニーへ!

ディズニーは冬季の場合、大きく4つのテーマパークに分かれていて(マジックキングダム・MGMスタジオ・エプコット・アニマルキングダム)、今日はエプコットへ。

私が泊まったホテルからは小型ボートでエプコットに行く事ができます。

e0051097_265661.jpgエプコットのシンボル「スペースシップ・アース」
夜はこんな風にライトアップされます。
エプコットの中でも、未来をイメージした【フューチャーワールド】と11カ国の文化が紹介されている【ワールドショーケース】に分かれます。


【フューチャーワールド】ではいくつかのアトラクションに挑戦。
(私達夫婦は落ちる系の絶叫マシーンが苦手です。笑)

「test track」
自動車が市場に出る前の走行テストに乗るという設定。
急ブレーキや高速スピードなど、あっという間に終わってしまいました。
思っていたより怖くなかったです。

「Soarin」
最近出来た?新しいめのアトラクション(笑)
カリフォルニアの上空を飛ぶという設定。
これは気持ちよかったです!

「mission:space」
宇宙飛行士になれるという設定。
これ、最悪です。
ものすごい重力と無重力と…とにかく酔います。
途中で出れるなら出たかった。。。。
映像を見るんだけど、目をつぶってもダメ。
乗り物も動いてます。
っていうか目をつぶった方が酔うかも…
イヤ、何をしても酔います(笑)
目の前には鬼太郎袋(○○○の鬼太郎。ね。笑。)が置いてあるくらいです。
終わって出てきたら、主人も私も真っ青。
主人は普段乗り物酔いは殆どしないんだけど、風邪気味だったので完全にダウン。
私は乗り物酔いが激しいけど、今朝、飛行機のために酔い止めを飲んでたので何とか大丈夫でした。
出口付近の植木の周りには隙間が無いくらい人が座ってて…皆顔色が悪かった。。

あれに耐えれる宇宙飛行士の人って…ホントにスゴイです(笑)


その後、【ワールドショーケース】へ。

万博みたいな感じで、各国の建物があり、文化が紹介されています。

中国では雑技団みたいな踊りをしてたり、メキシコでは生演奏で歌を歌ってたり…

フランスでは町並みを紹介するビデオが上映されていて、私達夫婦はものすごい睡魔に襲われました(笑)

晩御飯は日本館の中にあるレストランで。

ヤキトリハウスというカレーやうどんなどが食べれるお店と鉄板焼きのお店、後は天ぷらとお寿司のお店があります。

ヤキトリのお店に行くと、小さい店内に人がいっぱい!注文する為に行列ができていました。

私達はものすごく足が疲れていて、ゆっくり座って食べたかったので、向かいにあるお店へ移動。

でもこっちも人でいっぱい。
鉄板焼きの方は予約で満席だそうで、天ぷらとお寿司のお店「kiku」の方なら2,30分で案内できるとの事。なので、座って待つことにしました。
しばらく待ってやっと入店。
メニューを見ると、ホントにお寿司と天ぷらしかなくて…種類が少ないよ~(涙)
結局、にぎりとイカの天ぷら、鰻の巻き寿司などを頼んだんだけど…
たいしておいしくなかったです(悲)
鰻のタレの味も微妙で…量も少なかったし…
びっくりしたのは温かいお茶も有料だったこと。
日本食屋さんで緑茶が有料だったのは初めてだったのでビックリ(笑)
値段もそこそこしました。
もう1回行きたいとは思わないなぁ。。。


その後、日本館の売店へ行って懐かしい日本のお菓子に興奮し(笑)、買いたいのをグッと我慢して、9時半から始まるショーを見るために外へ。

「クリスマスバージョンですごくキレイですよ」と日本館の売店の店員さんが言ってた通り、花火や音楽など、とってもキレイでした♪
帰りの事を考えて、裏側の出入り口付近で見たんだけど、それでもすごい迫力!
正面で見たらもっとすごかったのかなぁ~と思いつつ、まだ後2日もあるので、今日は早めにホテルに戻りました。
[PR]
by kotokotot | 2005-12-23 01:36 | 旅行・観光